武富士の責任を追及する全国会議

ホームページが新しくなりました

電話相談: 047-360-2123 受付時間:月曜~金曜 10:00~17:00
全国からご相談の電話をお受けして、各地の弁護士無料相談をご紹介します。
武富士一万人訴訟ニュース 第40号(第1陣9回目,第5陣5回目)

武富士一万人訴訟ニュース 第40号(第1陣9回目,第5陣5回目)

平成25年3月22日

武富士の責任を追及する全国会議
代表 弁護士 新里宏二
事務局長 弁護士 及川智志
〒271-0091 千葉県松戸市本町5-9 浅野ビル3階 市民の法律事務所内
電話047(360)2123 FAX047(362)7038 http://takefuji-tsuikyu.com/

事務局次長 司法書士 乾 亮太朗

皆さんこんにちは。
東京地裁裁判所で行われた、第1陣の8回目と5陣5回目の期日のご報告をします。
前回の期日は1陣は35号で,5陣は34号でお知らせしています。

第1陣回9目 午後2時~東京地裁611号法廷

1、出廷した当事者、裁判官、書記官

太田晃詳裁判長,武藤真紀子判官,竹内幸伸裁判官,原告代理人6名,被告代理人4名が出廷しました。

2、主なやりとり

※法廷でのメモのおこしです。()内は僕の解説です。

太田裁判長
進行協議でのお話の内容にそって進めていきたいと思います。
原告は第14から第19準備書面を陳述されますね。

原告代理人
はい。陳述します。

太田裁判長
弁論要旨の口頭陳述はこの段階でお伺いしたいと思います。

関戸弁護士
第18準備書面の要旨を陳述(以下,乾によるまとめ)

「2018年満期ユーロ債の発行に取締役の任務懈怠がある」

①平成20年に発行した700億円の社債の内容は,10年後に満期を迎えるが,二年後に繰上償還する権利が付されるものだった。

②平成18年7400円,19年4700円,20年2080円と,ユーロ債を発行する三年前から連続して株価が下落していた。
それにもかかわらず,2018年(平成30年)社債の転換価格は2352円に設定されており,転換される見込みがなかった。

③株価が下落しているのに,2年後に額面の100%の金額で償還できる条項を社債につければ,償還権を行使されるのは明らか。

④社債発行の1年半年後の平成21年12月には,株価は400円にまで下落し,有価証券報告書には企業継続の前提に注記がされた。
このため,社債が転換れる見込みも,継続保有される見込みもなくなり,平成22年6月に全額が繰上償還されるのは必須となった。
武富士は交換や低額買戻を行ったが,結局410億円の社債が償還請求され,この資金流出により他の債権の支払いが不能となり破綻した。

⑤中長期的な資金繰計画が必要であるにもかかわらず,早期の償還請求がされる社債を発行したため手元資金が無くなり,武富士は倒産した。

太田裁判長
被告は,第8,9準備書面を陳述されますか。

被告代理人
はい,陳述します。原告第12,13準備書面に対応したものです。

太田裁判長
それと,甲A号証,甲B号証ともに写しですね。

原告代理人
はい。

太田裁判長
被告は甲号証の成立に問題はありませんね。

被告代理人
はい,ございません。

太田裁判長
被告の乙号証は写しですね,原告は問題ありませんね。
それと,原告から人証の申し出があります。
次回の4月16日の期日」で証人について判断したいと思います。

太田裁判長
別事件(7陣)は最終的に併合したほうがよろしいでしょうか。

原告代理人
どちらでもかまいません。もし併合されるのであれば,訴状添付の一覧表を差し替えます。

太田裁判長
併合を予定しています。次回は4/16の午後3時からです。

3、報告集会

待合室で報告集会をしました。
今日は,原告ご本人が傍聴にいらっしゃいました。
子供3人を一人で育てているときに武富士から借入し,学費を支払うために一日支払いが遅れたところ,職場に社員が複数やってきて請求されたそうです。


第5陣5回目,午後4時~東京地裁526号法廷

斉藤繁道裁判長,鎌野真敬裁判官,手塚隆成裁判官,原告代理人3名,すみません被告代理人さんの人数を数え忘れました,けどいつも出廷されてる先生でした。

2、主なやりとり

※法廷でのメモのおこしです。()内は僕の解説です。

斉藤裁判長
手続きを始めます。
原告は3月11日付第14準備書面から第19準備書面を陳述されますか。

原告代理人
はい,陳述します。

斉藤裁判長
上申書で口頭での弁論要旨の陳述を希望されています,どのくらいのお時間でしょうか。
そうですか,ではどうぞ。

関戸弁護士
(第18準備書面の口頭弁論要旨を陳述)

斉藤裁判長
被告は3月15日付の第7,第8準備書面を陳述されますか。

被告代理人
はい陳述します。

斉藤裁判長
(甲号証と乙号証を写しで提出)

斉藤裁判長
今後の主張についてご意見をお聞きします。

原告代理人
主張は尽くしたと考えています。ただ,17部で取締役の任向懈怠に関する調査嘱託が採用されました。
この嘱託に対する管財人からの回答を見て,新たに主張すべきことがあれば任務懈怠を補充したいと思います。

被告代理人
今日の原告へのご主張への反論と,調査嘱託に基づく原告の主張への反論を行いたいと思います。

斉藤裁判長
被告の反論と,原告の補充ですね。
次回は,5月24日午前10時30分から526号法廷で行います。

以上

« »